--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top
スノーボールクッキー  Incredibly Easy Snowball Cookies << Home >> サンドライトマトとマッシュルームのスコーン Sundriedtomato and mushroom scones
2013/02/02 にんじん タマネギチョップパスタ Chop Chop Pasta
dscn0454[1]

皆さんこんにちは。

実は私、ここカナダに来てから日本ではそんなに食べなかったものでも新たに発見し、いろんなものを試しては成功と失敗を繰り返してるんですね。

その1つがヨーグルト!カナダのヨーグルトはめっちゃレベル高い!めっちゃおいしい!めっちゃ種類が多い!言うならばヨーグルト先進国と言っても過言ではないのではないでしょうか!

dscn0475[1]

写真はほんの1部なんですが、フレーバーもかなり充実していて、ヨーグルト濃度のパーテージまで表示があるんです。そしてゴートヨーグルトやビーガン用アーモンドミルクヨーグルト!??ソイヨーグルトまで、スーパーには棚一面にヨーグルト!もーヨーグルトって、、、一体ナニ?って思ってしまうくらいです。

私のお薦めは写真左のグリークヨーグト!グリークとはギリシャですね、ギリシャの人はヨーグルトをサワークリームのように使うせいか、めちゃ濃厚!酸味も無くておいしいです。後は真ん中のメープルフレーバーヨーグルト!さすがカナダ!メープル推します。特に嫌味のない甘さなので日本人の口にもあいます。

皆さんもカナダに来たらぜひ1つトライしてみてはいかがでしょうか?

さてさて、今日はにんじんタマネギチョップパスタ。題名のとおり、みじん切りして炒めるだけです。ああっ家になんにも無い!と言うときにも少ない材料でヘルシーに。

時間をかけてゆっくり炒めれば、たまねぎとにんじんの甘みも出てよりおいしいです。

dscn0427[1]

<材料> 2人分
•にんじん             3本(カナダのにんじんは細いので、日本のにんじんなら大1本) 細かくみじん切り
•タマネギ             中1個 細かくみじん切り
•にんにく             1片 細かくみじん切り
•アンチョビ            5切 細かくみじん切り
•ドライチリ            2つまみ程(お好みで調節してください)
•パン粉              大匙2
•ベジタブルスープストック     250cc(無ければコンソメで代用してください)
•オリーブオイル          大匙2
•塩胡椒              適量

dscn0431[1]

鍋にオリーブオイルを入れ加熱し、にんにく、タマネギを中火で炒める。タマネギに透明感が出てきたら、にんじんを加え15分ほど焦げないように炒める。

dscn0435[1]

ドライチリ、アンチョビ、ベジタブルスープストックを加え蓋をし、中火で少なくとも30分以上は煮詰める。(長く煮詰めれば具材もほろっとなってよりおいしくなる)たまに蓋を開け混ぜる。汁気がなくなってきたら水をたす。ソースを仕上げる10分前くらいにパスタをゆで始めるが、できればパスタのゆで汁を使うとよい。

汁気を少し残しパン粉を入れ、ざっくりと混ぜ、塩胡椒で味を調える。

dscn0443[1]

ゆでたパスタを鍋に入れて混ぜ合わせ皿に盛り、パルメザンチーズをかけ、胡椒を散らしてできあがり


料理レシピ集 ブログランキングへ
12:32 | pasta | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
スノーボールクッキー  Incredibly Easy Snowball Cookies << Home >> サンドライトマトとマッシュルームのスコーン Sundriedtomato and mushroom scones
Trackback









Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © Foodies Canada All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。