--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top
オリジナルインドカレー Original Indian Curry << Home >> 濃厚チーズケーキ Japanese style Cheese cake
2013/03/03 アスパラガスとサンドライトマトのレモンソース Lemon souce Tagliolini with asparagus and sundriedtomato
DSCN1096.jpg

お久しぶりです!

ブログを引越するにあたって、機械音痴なもんで少々時間がかかってしまいました。難しいですね~パソコンって。

さて今日のバンクーバーは珍しく晴れの日曜日、Maroon5の“sundaymorning” なんか歌いたくなるような。。ゆっくりした朝、贅沢です。と言うのもここ1週間ほど雨だったんですよね。太陽って大事ですね。

ここバンクーバーの冬は雨が多く曇りがちの為、ビタミンDが損なわれやすいんですよ。ビタミンDが不足すると鬱になりやすかったりするんですね。なのでこちらの人はビタミンDを鮟鱇の肝のオイルなどのサプリメントでとったりして、ビタミンDをキープしているようですが、今日はまさしく鮟鱇肝オイルフリーの1日になりました!

kako-WwfwX25Iiw2KoDZV[1]
KITS BEACH


それはさておき、今日はこんなパスタ使ってみます。

DSCN1109_20130304150304.jpg

黄色い卵麺のパスタですね。すごく細くて普通のパスタのようにコシはありません。ぺペロンチーのなどのオイル系のソースなどと相性がよく、茹で時間も短く、もちっとしていておいしいです。

DSCN1068.jpg


   <材料>  2人分
・アスパラガス       10本(2~3cm間隔で斜めに切る)
・サンドライトマト     3,4個(荒くみじん切り)
・アンチョビ        8切(みじん切り)
・ニンニク         小2片(みじん切り)
・松の実          大さじ2(なければクルミで代用可、クルミの場合は砕く)
・レモン汁         半分
・白ワイン         50cc
・オリーブオイル      大さじ3(できるだけ質のよいオイルをオススメします)
・ドライチリ        小さじ半~1
・塩胡椒          適量
・パスタ          200g
・パルメザン(粉チーズ)  適量(トッピング用)

  ※写真はフレッシュディルをトッピングしましたが、なくてもいいです。

DSCN1071.jpg

鍋にオイルを熱し、サンドライトマト、アンチョビ、ニンニク、松の実、ドライチリを加え中火で炒める。
全体がいたまったら、アスパラを加え少し炒め、ワイン、レモン汁を入れて少し煮詰める。塩胡椒で味を調節し、茹で上がったパスタとあえて皿に盛り、パルメザンと挽いた胡椒をかけてオリーブオイルを小さじ1程トッピングとしてかけて出来上がり!

※写真のようなパスタを使用する場合は、すぐ茹で上がるので、ソースができる直前に茹で始めてください。
※パスタは必ずソースより後に出来上がるように茹で始めてくだい。もしソースの水分があまりにも飛んでしまったら、火を弱めパスタの茹で汁を少しソースにたしてください。

DSCN1105.jpg


料理レシピ集 ブログランキングへ

簡単で料理時間も短いので、忙しいあなたにぴったりの1品!でも急がしくない人もおいしいので、ぜひおためしください!
17:40 | pasta | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
オリジナルインドカレー Original Indian Curry << Home >> 濃厚チーズケーキ Japanese style Cheese cake
Trackback









Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © Foodies Canada All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。